目頭切開をするのなら口コミで名医を探そう

ウーマン

メイクが出来ないのは一時

目元

目頭切開は、切れ長な印象を作ったり、ぱっちりとした自然な目にすることができる施術方法です。これまでよりも横に目が広がるため、きつい印象や細い目でお悩みだった方が多く選択している方法となっています。一度切開すれば半永久的に見た目の印象を保つことができる目頭切開を行う際には、ダウンタイムに注意が必要です。洗顔に関しては四十八時間程度、目元のメイクは抜糸後からとなるので概ね一週間程度は控えなければなりません。その他にも細かい注意事項があるので、必ず事前に確認するようにしましょう。またダウンタイムは普段通りの生活が送れるようになるまでにかかる期間であると同時に、一時的な痛みや腫れが出やすい期間でもあります。見た目の変化も含めどの程度の度合いや期間であるのかが気になる方は、口コミをチェックしてみるのもおすすめです。同じ目頭切開であっても手術ですので、担当する医師によってダウンタイムや仕上がりにも差が出てくる場合があります。失敗してしまっては元も子もありませんので、信頼できるクリニックを選ぶためにも既に目頭切開を受けた方の口コミを参考にすると良いでしょう。術前にどの程度の痛みや腫れが生じるのかを口コミで確認しておけば、いざそうした症状が出た時にも落ち着いて対処を行うことができます。また症状がきついようなら我慢せずクリニックに相談するようにしましょう。経験を積んだ医師や看護師さんに適切に対処してもらえば、より安心できます。ダウンタイムは術後のトラブルではなく、目頭切開を完成させるために必要な期間です。実際に手術を受けた方の口コミも参考にしながら乗り切ってくださいね。